えいごさろん

私の英語の転機になった教材について

1年でTOEIC900!英語真っすぐリーディング講座





この教材は、これまで私がやった中で一番功を奏したモノの一つです。

それまでは、名詞節(句)、形容詞節(句)、副詞節(句)、とか聞いても、それが何を意味するのか、そして、和訳のときにどう役に立つのかが、ほとんどピンと来ていなかったのです(恥)。

でも、こちらの教材で、節とか句とかいう言い方を取り除いて、この単語のかたまりは名詞になるんです、また、形容詞、副詞になります、という説明を読んでからは、「あっ」という感じで、そこから目の前が開けました。

 

それまでは、和訳などは「気合」でやっていた私ですが、この教材をやってからは、景色が変わりました。

 

この教材は、分割されて、少しずつメールで定期的に届きます。なので、分量が多量すぎて読めない、なんてことはありません。

でも、スピーディーに全部を一気に読みたい人には、最初に全部のページをpdfでもらえるので、進みたい人は、どんどん進んで、メールであとから確認、という使い方もできます。

この教材には、本当に感謝しています。

不明な点はメールサポートが付いているので、直接著者に質問できます。私も実は、一度質問をしたのですが、すぐに納得できる内容を説明していただいたメールをもらえました。

 

著者は、東京工業大学に現役合格したあと、TOEIC990満点、英検1級を取得している方です。

私は、この著者のホームページからこちらの教材を知りました。

 



 

 

 

その他にも、同じ著者で、次のような教材もあります。





 

とにかく、説明が懇切丁寧なので、これまで英文法で感じていた疑問が氷解すると思います。

 

この後、私の英語教材遍歴(といっても、この後は、市販本に変わりますが)が始まります。

 

面白いことに、この教材をやったために、その後が拓けたんです。

 

英文法が難しい~といって、あきらめているそこのあなた、チャンスです。(笑)

関連記事

  1. コロケーション
  2. リーディング
  3. 私の英語遍歴-1
  4. 英語学習本売れ筋トップ10
  5. 私の英語遍歴-0
  6. 英単語を追って読んでいく方法に慣れるには
  7. スカイプで英語教えます
  8. これまでにやって、参考になった英語参考書その1
PAGE TOP