えいごさろん

私の英語遍歴-0

日本生まれの平均的日本人である私は、御多分にもれず、中学校に上がるまでは、アルファベットとか数の数え方とか、ちょっとした単語しか知らずに育ちました。

 

で、中学校に上がると同時に、NHKラジオの「基礎英語1」を始めました。

 

周りでは、ちょっと英語のできる子たちの間では有名な講座で、みな聴いていました。

 

で、中学2年生になったら、「続基礎英語」(たしか、こういう名前だったと思いますが・・・、今の「基礎英語2」や「基礎英語3」に当たると思います)を始めました。

 

その後、中学3年生になったら「英会話」という、大杉正明先生のをやっていました。

 

高校のときには、やっていたかどうか、思い出せませんが、あまりNHKラジオはやっていなかったかな。

 

その代り、今はありませんが、「100万人の英語」というラジオ番組+テキストをやっていた覚えがあります。

 

それと並行して、通称「ラ講」という、ラジオで大学受験用の勉強ができるラジオ講座を聴いたりしていました。

で、普通に大学受験をして、幸い現役で地元の国立大学の文学部に入って、張り切って ESS に入りました。

 

ESS は入った年の秋にはやめてしまったのですが。

 

大学時代は、高校のときに英検2級を受けていなかったので、大学1年のときに受けて取ったり、大学4年のときには、英検準1級を受けたりしていました(詳しくは「英検」のページで)。

 

そして、あまり英語的にはパッとしない日々を送っていました。

大学生活は楽しかったんですけどね。

ということで、その後の英語のあれこれについては、また書いていく予定です。

関連記事

  1. スカイプで英語教えます
  2. 英語学習の妨げになるもの第一位
  3. コロケーション
  4. これまでにやって、参考になった英語参考書その1
  5. 私の英語遍歴-1
  6. リーディング
  7. 英単語を追って読んでいく方法に慣れるには
  8. 私の英語の転機になった教材について
PAGE TOP